Yabaiiiiii

敏感肌 日焼け止め超簡単だった!敏感肌でも大丈夫!「低刺激の日焼け止め」の選び方

敏感肌 日焼け止め超簡単だった!敏感肌でも大丈夫!「低刺激の日焼け止め」の選び方

美意識が高い女子はなるべく日焼けはしたくないですよね。

とくに肌が敏感に傾きやすい敏感肌の方は、日焼け止めを選ぶ時「自分の肌に合っているのか、肌荒れしないかな…」と毎年この季節になってくると心配ですよね。

でも、実は簡単なことなんです。
そこで今回は、敏感肌の方には知っておいてほしい低刺激の日焼け止めの選び方についてご紹介します。

 
 

日焼け止めを選ぶ3つのポイント

日焼け止めを選ぶ3つのポイント

日焼け止め選びには3つのポイントがあります。自分に合ったものを探してみましょう。

 

1.紫外線散乱剤(ノンケミカル)を選ぶ

日焼け止めの成分には2種類あって、紫外線を物理的な力ではじく「紫外線散乱剤」と吸収した紫外線を別エネルギーに変えて放出する「紫外線吸収剤」があります。

紫外線散乱剤(ノンケミカル)を選ぶ

紫外線吸収剤は、お肌に刺激を感じやすい方もいますし、お肌へ負担をかけてしまう可能性もある為、敏感肌の方は、お肌の刺激を感じやすいので、紫外線散乱剤(ノンケミカル処方)のものを選ぶとよいでしょう。

紫外線散乱剤(ノンケミカル)の特徴
  • 白浮きしやすい
  • 低刺激で優しくお肌への負担がかかりにくい

 
紫外線散乱剤は、白浮きしやすいですが低刺激なので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

表示方法は、「紫外線散乱剤」もしくは「紫外線吸収剤フリー」「紫外線吸収剤不使用」「ノンケミカル処方」と記載されています。

紫外線吸収剤の特徴
  • 白浮きしにくく、伸びが良い
  • 日焼け止めの効果が高い
  • お肌への負担がかかりやすいため、肌トラブルになることも

紫外線吸収剤は日焼け防止の効果が非常に高く白浮きしづらいというメリットがある反面、吸収した紫外線を化学反応によって赤外線や熱に変えて外へ逃がすので肌への負担がかかりやすいのです

 

2.SPFとPAはライススタイルで選ぶ

SPFとPAはライススタイルで選ぶ

日焼け止めは普段の生活で使いやすいものから、アウトドアなど様々なものがありますが、シーンにあわせて使うのがいいでしょう。

 

SPF

SPFは日焼けや肌に炎症を起こす紫外線UV-Bを防止します。

1SPF=20分間、肌を紫外線UV-Bから守ってくれる効果があるのでSPF25であれば20×25=500分⇒8時間20分間、肌を紫外線UV-Bから守ります。

SPF値は現在日本の商品では「50+」が最高です。

 

PA

PAは、しわ・たるみなど肌老化の原因である紫外線UV-Aを防ぐ効果があります。

このUV-Aは、雲や窓ガラスを通過しやすいので、肌の奥まで届く紫外線ですから天候や場所に関わらず防止策が大切ですね。

SPF50、PA++++のような強力な日焼け止めは、肌を乾燥させるので、お肌へ負担がかかるため、特に敏感肌の方はアウトドアの時くらいにしてあげましょう。

普段の生活であれば、状況に合わせたSPFとPA値を使い、日傘やサングラスなどの紫外線カットアイテムを活用してあなたのお肌を守りましょう。

 

3.優しい低刺激な成分が入っているものを

優しい低刺激な成分が入っているものを

お肌への刺激となるものは、紫外線吸収剤やSPF・PAだけではなく、その他の成分にも刺激を与えてしまう可能性はあるんですよ。

強い防腐剤のパラベン・石油系界面活性剤・アルコールなどが入っているものは、できるだけ避けて、お肌に優しい低刺激な成分を選びましょう。

選び方のポイント!お肌に優しい低刺激な日焼け止めの見分け方

下記の記述がしてある日焼け止めを選ぶのがポイント!

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー
  • 防腐剤フリー
  • 無鉱物油
  • 石油系界面活性剤フリー

 

この3つのポイントを参考にして、今年は日焼け止めを選んでみてください。

より自分の好みを見つけたい方は、1度サンプルか小さいサイズで付け心地や化粧持ちを試してみると、使用感や持続力がよりわかりますよね。

 

日焼け止めはちゃんと塗り直してますか?

敏感肌 日焼け止め超簡単だった!敏感肌でも大丈夫!「低刺激の日焼け止め」の選び方

じつはSPFとPAには問題があるんです。

それは、どんなにSPF値・PA値が高くても2~3時間毎に塗り直さないと汗や皮脂によって日焼け止めが落ちてしまい効果も半減してしまうんです。

塗り直すことによって日焼け止めの効果はさらに持続します。

紫外線からお肌を守るためにも、日焼け止めの塗り直しはこまめにする方がよいでしょう。

 
 

敏感肌なら知っておきたい3つのこと

 

1.敏感肌の仕組み

敏感肌の仕組み

強い化粧品(香料入りなど)を使用した時に肌が荒れてしまったり、赤みが出てピリピリしやすいなど、反応しやすい肌を敏感肌とカテゴリー分けされています。

もちろん生まれつきお肌が敏感な方はおられますし、間違ったスキンケアや乾燥によって敏感になってしまった方もいますが、後者はスキンケアによって改善が可能です。

 

2.敏感な肌状態とは

敏感な肌状態とは

乾燥や外的刺激によって肌表面の角層が乱れてしまうと、お肌を守る角層の奥まで刺激が入ったり、お肌内部の水分が蒸発してしまうことでお肌が過敏になってしまいます。

すると細胞は危険信号を察知して、お肌を守っている角質層を生産しようとして、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を早めて未熟な細胞を生産します。

結果、未熟な角質層ではお肌を守るバリア機能が正常に働くことができず、また乾燥してしまい刺激を受けてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

 

3.敏感肌のためのスキンケア

敏感肌のためのスキンケア

敏感肌はなによりも大切なのが保湿です!!具体的な保湿とは、お肌の水分保保持とお肌のバリア機能を高める事です。

お肌が乾燥してくると敏感に傾きやすくなります。

お肌のバリア機能(肌を守る膜)を高めるためにも、「セラミド」配合の高保湿成分入りの化粧水や美容液を使い、保護してくれるクリームで水分の蒸発を防ぐなど肌を守るケアを徹底して行いましょう。

 
 

敏感肌の方におすすめの商品

敏感肌の方におすすめの商品

敏感肌の方におすすめなのは、「紫外線散乱剤」(ノンケミカル)で低刺激のタイプです。

比較的、白浮きしにくく、肌に優しい肌らぶスタッフのおすすめは次の3つです。

 

顔用でおすすめの日焼け止め

ノブUVシールドEX常盤薬品工業株式会社

ノブUVシールドEX

価格 2,160円(税込)
内容量 35g
SPFとPA SPF50+/PA++++

低刺激でお肌に優しい日焼け止め。
ノンコメドジュニックなので、ニキビでお悩みの方にもおすすめです。

 

THREEバランシングUVプロテクター株式会社ACRO

THREEバランシングUVプロテクター

価格 4,104円(税込)
内容量 30ml
SPFとPA SPF30/PA+++

ほぼ白浮きなしで使用感も軽くよくのびます。

保湿効果も高く、柔らかな柑橘系の香りでスキンケアの延長のような使い心地の良さがいいですね。

 

体用でおすすめ日焼け止め

エポカル家族でうるおいUVケア自然派化粧品ルバンシュ

エポカル家族でうるおいUVケア

価格 4,104円(税込)
内容量 240ml
SPFとPA SPF16/PA++

身体にたっぷり使える大容量タイプです。
普段の生活内であればこのくらいの数値でも全く問題ありません。

お子様も使える低刺激な日焼け止め乳液です。

 
 

日焼け止めの上手な落とし方

日焼け止めの上手な落とし方

日焼け止めはきちんと落とすのが基本ですが、洗い残しがあると肌トラブルの原因になります。敏感肌の方は、とくに肌のバリア機能(肌を守る膜)が刺激を受けやすい状態のため、優しく洗い落としましょう。

日焼け止めは、お湯や洗顔で落とせるものもあれば、専用のクレンジングがいるものもあります。
パッケージにて落とし方の表示を確認しましょう。

基本的には「クレンジング不要」や「洗顔料で落とせる」などの記載があれば、専用のクレンジングは使わないで大丈夫ですが、クレンジングが必要なものもあるのでその場合は専用のクレンジング剤を使用しましょう。

専用のクレンジング剤の使用が指定されていなければ、現在使用しているクレンジング剤で大丈夫です。

 

日焼け止めを落とす3つのポイント

 

①摩擦は厳禁!!

摩擦は厳禁!!

クレンジングや洗顔は優しく力を入れずに、指の腹を使います。

ゴシゴシするとお肌へ負担をかけてしまいトラブルの元になります。

クレンジングや洗顔料なども、お肌の摩擦は厳禁ですよ。優しく丁寧に落としましょう。

 

②お湯は30度~35度くらいで

お湯は30度~35度くらいで

ぬるま湯の温度は30度~35度が目安です。高温だと皮脂膜まで洗い落としてしまい、乾燥を悪化させてしまうので気を付けましょう。

 

③すすぎは30回ほどしっかり行う

すすぎは30回ほどしっかり行う

クレンジングや洗顔料は、泡がなくなったら終わりではなく30回ほどすすぎましょう。

きちんと洗い残さず洗うには30回ほど必要です。

洗い残しは肌トラブルの原因になり、あご・髪の生え際・こめかみはとくにしっかりすすぎましょう。

 

おわりに

敏感肌の方でも、自分に合ったポイントを把握していると、お肌に優しい日焼け止めを簡単に選ぶことができます。

ライフスタイルに合わせ日焼け止めを上手に使い分け、大切な自分のお肌を守ってあげましょうね♪

ライフスタイルに合わせ日焼け止めを上手に使い分け、大切な自分のお肌を守ってあげましょうね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

Pick up!!

  1. 家事代行サービス「ベアーズ」を20代独身の僕が実際に試してみた!口コミ

    家事代行サービス「ベアーズ」を20代独身の僕が実際に試してみた!口コミ

    話題になったドラマ『逃げ恥』の影響で市場規模がどんどん拡大しているという「家事代行サービス」 家事…
  2. プエラリアミリフィカの6つの効果と副作用がヤバい!バストアップに効果的なサプリとは…?

    プエラリアミリフィカの6つの効果と副作用がヤバい!バストアップに効果的なサプリとは…?

    バストアップサプリメントなどに良く配合されているプエラリア(プエラリアミリフィカ)。 プエラリ…
  3. 痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    NHKなど、テレビでも特集が組まれるほどダイエットに効果的な「麹こうじ」。 そして、ダイエット…
  4. 生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    ダイエットや美容のキーワードである「生酵素」 酵素ダイエットや酵素洗顔など、女性にとって酵素は切り…
  5. ビューティフルスキン ミネラルファンデーションを試してみた!わたしの口コミ

    ビューティフルスキン ミネラルファンデーションを試してみた!わたしの口コミ

    皮膚科医が考案し全国の医療機関で支持される「ビューティフルスキン ミネラルファンデーション」 …

おすすめ記事

  1. デリケートゾーン、脇、乳首、膝、顔といった皮膚の薄いところの黒ずみは女性なら誰もが悩むところですよね…
  2. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果
    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  3. 水素水が体臭予防に!?これで夏も怖くない!水素水の3つの効果
    暑い時期になると特に気になるのが「体臭」 体臭対策としてシートやスプレーなどのデオドラント商品…
  4. 痩せたいけど食べたい・・・なら試してみて♡おすすめダイエットサプリ11選
    痩せたいけど、やっぱり食べたい! そんなわがままな願いをかなえてくれるのがダイエットサプリ♡ …
  5. 葉酸サプリ副作用がないおすすめは?妊娠中に葉酸を摂取するべき時期と摂取量、その効果・効能
    「葉酸サプリの副作用が気になります。」 「葉酸サプリ 副作用の心配がないおすすめはどれ?」 妊娠…
  6. 便秘かな?と思ったら、防風通聖散を試す前に知っておきたい4つのコト
    肥満解消やダイエットに役立つと話題の防風通聖散は便秘解消にもおすすめの漢方薬です。 漢方薬なら下剤…
  7. なんとなくオシャレがパッケージが美味しさを引き立てている感じです。
    何かと話題になっているロッテ(LOTTE)の「乳酸菌ショコラ」。 小松菜奈さんが出演しているテ…
  8. 友達がいない・・大丈夫!『一匹オオカミ女子』に魅力を感じる男子に聞いた13の理由
    女子って群れる生き物。 なかにはトイレも一緒じゃないとイヤという人も。 でも男子からするとそ…
  9. 大人ニキビは1度できると繰り返すので、とても厄介なニキビです。 お肌のことは女性特有のことと思…
  10. 雑誌などで特集されるほど、話題になってる「マユライズ」。 高校時代などに抜きすぎてなくなった眉…

Category

○○な話

  1. 赤ちゃんを抱いて講義をする大学教授。なぜ?世界中の母親が賞賛した理由とは…?
    「大学教授」といえば、どんな人をイメージしますか? 厳しいイメージ 怖いイメージ 口う…
  2. 花嫁、父とラストダンス…のはずが!?父親ならではのサプライズに心温まる。
    アメリカの結婚式では慣習となっている親子のラストダンス アメリカの…
  3. 吹石一恵の素顔に脱帽。あの福山雅治を射止めた吹石一恵の素顔とは?【結婚秘話】
    福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚報道で沸いた9月28日。 「なぜ吹石一恵さんなの??」 とい…
ページ上部へ戻る