Yabaiiiiii

汗をとめたい!と思ったら試してほしい、汗を止める9つの方法

汗をとめたい!と思ったら試してほしい、汗を止める8つの方法

汗をかき過ぎる!
滝のような汗が出る!
汗が止まらない!

このような「汗」で悩んでる人はたくさん。
顔に汗をかいたら化粧崩れも…。

そこで今回は、汗をとめたい!と思ったら、試してほしい汗を止める9つの方法を紹介していきたいと思います。

汗よ止まれ!これで明日からサラッサラ~♡

 

 

汗を止める9つの方法

方法① ツボを押す

方法① ツボを押す

全身の汗を抑える手のツボがあります。
ゆっくり何回か繰り返し強めに押すことで汗を抑える効果があります。

は即効性はないですが、簡単に継続しやすいです。
覚えておけば、すぐに手軽に使える方法です。

  • 後谿(こけい)
    手を握り、グーの形を作った時に飛び出る小指の付け根の部分です。いわゆる手相の感情線が始まる先端の部分。
    親指の腹などで何度か押します。
  • 陰げき(いんげき)
    手のひらを上側にし、小指側の手首の付け根から下方向に約1.5cmの所にあります。
  • 合谷(ごうこく)
    万能のツボと呼ばれているくらい、いろいろな効果があります。
    人差し指と親指の骨が交わるところから、やや人差し指よりにあるくぼみにあります。

 

方法② 身体を冷やす

方法② 身体を冷やす

冷却ジェルシートや濡れたタオル、保冷剤などで身体を冷やして汗を止める方法です。
動脈を冷やすことで、汗を止めるというよりは、体を冷やすという方法です。

体温の上昇を抑えるために汗が出ます。
その体温の上昇自体を抑えるには、血管やリンパを冷やすのが即効性があり効果的です。

冷やす場所
  1. 首の後ろ
  2. 左鎖骨下
  3. 太ももの付け根
  4. ひざ裏

この5つのポイントを冷やせば、体内を循環しているリンパ液や血液が冷やされ、熱くなった身体の温度が下がりやすくなります。

また、手首、足首、肘(ひじ)の内側、こめかみと耳の間(もみあげの上あたり)も、血管が皮膚表面に近いので冷却効果が高いんですよ♪

 

方法③ 半側発汗(はんそくはっかん)

方法③ 半側発汗(はんそくはっかん)

舞妓さんはなぜ暑い日も顔に汗をかかないのか?
その理由は、半側発汗(はんそくはっかん)をしているからです。

半側発汗(はんそくはっかん)とは、舞妓さんが顔汗で化粧崩れをしないために、着物の帯でワキの下あたりをキツく締める、とっても効果的で簡単な方法です。

右側を下に寝れば(圧迫すれば)右側半分だけ汗が止まり、左側を下に寝れば(圧迫すれば)左側の汗が止まります。

これと同じで、ワキの下を圧迫することで、肩より上は汗が止まります。
その原理を利用した、汗止め用のベルトも販売されています。

 

方法④ ハッカ油スプレーを使う

方法④ ハッカ油スプレーを使う

ハッカ油とは、ハッカソウというミントを乾燥させて、それから作られた植物油のことです。

ミントといえば、スースーするのが想像できますよね。
ハッカ油スプレーを使えば、体感温度が下がるので暑い日も涼しく過ごせます。

また、お風呂にハッカ油を数的入れるだけで爽快感がありますよ♡

 

方法⑤ ミョウバン水を使う

方法⑤ ミョウバン水を使う

制汗・消臭・殺菌効果があるといわれているミョウバン。
毛穴を引き締めてくれるので、汗を止めるのに効果バツグンなんですよ♪

ミョウバンを水に薄めて、ミョウバンを水を作るのがおすすめ!

ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方ミョウバン水の簡単な作り方

ミョウバン水の簡単な作り方

材料
  • 水道水 500ml
  • 焼ミョウバン 15g
  • ペットボトル
作り方
  1. ペットボトルに水500mlを入れる
  2. その中に焼ミョウバンを入れる
  3. しっかりと混ぜる
  4. 透明になるまで待つ(1~2日)
水道水を使う!

水道水に含まれている「塩素」が、効果が高まります。

10倍に薄めて使う!

ミョウバン水は10倍に薄めて使うのが基本です。
10倍に薄めてスプレーなどにすると、簡単に制汗&消臭スプレーの完成です♪

また、ミョウバン水をお風呂に入れるのが効果バツグンです♡

 

方法⑥ 塩化アルミニウム液を使う

方法⑥ 塩化アルミニウム液を使う

塩化アルミニウム液とは、塩化アルミニウムを水に溶かした水溶液のことです。
制汗効果はもちろんですが、殺菌効果もあるのでワキガの人にもおすすめです。

汗が出ていない状態で肌に塗ります。
寝る前に塗ると効果が出やすいみたいですよ♪

 

方法⑦ 病院に行く

方法⑦ 病院に行く

多汗症などの疑いがある場合は病院に行くのもありです。
その場合は、皮膚科にいきましょう。

最近では、多汗症の人が増えていることもあり、多汗症専門外来、発汗異常外来などの多汗症を専門に扱っている病院もあります。

原因がわからないけど、汗で悩んでいる人は、とりあえず皮膚科に行くことをおすすめします。
そこで、どこの科に行けばいいのかを聞くようにしましょう。

 

方法⑧ 手術をする

方法⑧ 手術をする

手術をする方法もあります。
内容としては、ボトックス注射・超音波・レーザーなどがあります。

効果はあるようですが、費用がかかりすぎてしまうというデメリットがあります。

 

方法⑨ サプリを飲む

「えっ?サプリ?」と思うかもしれませんが、最近では汗を抑えるサプリが出てきてるんですよ。

汗を抑える効果や、カリウム配合で塩分を排出してサラサラにしたり、汗のにおいを抑えたりする効果があるんです♪

体の中から改善できるので、きれいな汗になること間違いなし!

汗を抑えるサプリで人気は「あせしらず」と「アセッパー」。
気になる人は試してみるのもおすすめです♪

 

注意点!

今回は、汗を止める方法を紹介しましたが、本来の汗の役割を忘れないようにしましょう。

人間が汗をかくのは、体温を下げるためです。
汗は肌の上で蒸発することで肌の表面温度を下げるのが役割です。

全然汗をかかない時の熱中症対策は、肌を水で濡らしたりミスト(霧)で肌に水を吹きつけたりして、肌の上で蒸発させることで汗の代わりをしてくれています。

 

 

おわりに

汗で悩んでいるのは、自分だけじゃありませんよ。
たくさんの人が汗で悩んでいます。

今回紹介した8つの方法を、ぜひ試してみてください。
まずは、自分でも簡単にできる方法を試してみるのがおすすめです♡

今年の夏はサラサラ~♡♡

今年の夏はサラサラ~♡♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

Pick up!!

  1. コンブチャ(紅茶キノコ)の女性に嬉しい5つの効果♡ダイエット効果も♪

    コンブチャ(紅茶キノコ)の女性に嬉しい5つの効果♡ダイエット効果も♪

    ハリウッドセレブが愛飲していることで話題になり、じわじわと人気を集めているコンブチャ。 近年では日…
  2. ダイエットサプリの正しい選び方は?5種類の効果と副作用、おすすめ商品まとめ

    1週間で5キロ痩せたい! すぐに10キロ痩せたい! そんな人が良く飲んでるのがダイエットサプ…
  3. 万田酵素プラス温を実際に無料で試してみた!口コミと効果

    万田酵素プラス温を実際に無料で試してみた!口コミと効果

    最近CMなどでよく目にする「万田酵素プラス温」 植物発酵食品で、生姜などの54種類もの植物性原…
  4. アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    優れたアンチエイジング効果をもつ成分として一躍話題になった成分「アスタキサンチン」 スキンケア用品…
  5. チアシードの効果効能がヤバい!ダイエット・便秘に効果的!簡単レシピ5選

    チアシードの効果効能がヤバい!ダイエット・便秘に効果的!簡単レシピ5選

    チアシードをざっくり解説 チアシードはダイエットに効果的! チア…

おすすめ記事

  1. ナチュラルヘルシースタンダードの最安値通販はどこ??公式・市販・楽天・Amazon?…
  2. 82種類の酵素、EC-12乳酸菌、ブラックジンジャー、しょうが麹など、ダイエットに最強の成分が配合さ…
  3. 寝ながらメディキュットの効果はない?!脚痩せ&むくみにホントに効くの・・?口コミ
    女性の「足」の悩みである、足のむくみと足痩せ。 足のむくみ解消として「寝ながらメディキュット」…
  4. 血糖値が高めなら毎日食べたい!血糖値を下げる15の食べ物
    血糖値を下げる1番の近道は、毎日の食事内容を見直すこと。 血糖値は食事の影響を受けやすいものだから…
  5. おすすめはどれ!白ニキビに効く洗顔料4選とやり方4つのポイント
    白ニキビは1度できると繰り返すことが多く、白ニキビに悩まされている方も多いのではないでしょうか。 …
  6. ビューティフルスキン ミネラルファンデーションを試してみた!わたしの口コミ
    皮膚科医が考案し全国の医療機関で支持される「ビューティフルスキン ミネラルファンデーション」 …
  7. 【朗報】痩せたいけど食べてしまう方。満腹感を得る15の方法をご紹介いたします。
    痩せたいけどついつい食べてしまってダイエットに失敗してしまう・・・と悩んでる人は多いのでは? …
  8. これでバッチリ!まつげ美容液の効果的な使い方!3つのポイント
    つけまつ毛やまつげエクステ、マスカラなど、あの手この手で目の印象をアップさせようと努力する女子たちへ…
  9. まつげ美容液で効果があるオススメは?女子が選ぶ口コミランキング
    「まつげ美容液ってたくさんあるけど、一番効果があるのはどれ?」 「まつ毛美容液の商品が多すぎてどれ…
  10. ピコ太郎「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」世界中のおもしろ動画9選
    今、世界中で話題になってるピコ太郎さんの「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」 ジャステ…

Category

○○な話

  1. 赤ちゃんを抱いて講義をする大学教授。なぜ?世界中の母親が賞賛した理由とは…?
    「大学教授」といえば、どんな人をイメージしますか? 厳しいイメージ 怖いイメージ 口う…
  2. 素敵すぎる!妻がミッション:インポッシブル風に報告。夫へのメッセージにほっこり♡
    いつも帰宅が遅い旦那さんがいる家庭では、夫婦の会話がついついおろそかになってしまう…。 そんな…
  3. 花嫁、父とラストダンス…のはずが!?父親ならではのサプライズに心温まる。
    アメリカの結婚式では慣習となっている親子のラストダンス アメリカの…
ページ上部へ戻る