Yabaiiiiii

まぶたが腫れる?実は恐ろしい・・・まつげ美容液の4つの副作用

まぶたが腫れる?実は恐ろしい・・・まつげ美容液の4つの副作用

まつげ美容液はまつげを健康的にして女性らしい目元を手に入れるには欠かせないアイテムです。
しかし、実は思わぬ副作用の症状が現れてしまう場合があるようです。

そこで今回は、ゾッとする、まつげ美容液の4つの副作用について紹介していきたいと思います。

もしかしたら!の時に備えて、一度チェックしておきましょう。

 

 

知っておきたい!一般的なまつげ美容液の4つの副作用

副作用① 色素沈着が起こる

副作用① 色素沈着が起こる

元々まつげに塗る美容液がまぶたについてしまった場合、色素沈着をおこしてしまうケースがあるようです。

これは多くのまつ毛美容液の副作用として起こりうる症状なのですが、まつ毛美容液の塗る量を減らすことで十分に防げる副作用だと考えられています。

色素沈着が治るまでの間もアイメイクなどで十分にカバーすることができるので、あまり深く考え込む必要もないでしょう。

 

副作用② 炎症・充血する

副作用② 炎症・充血する

まつげ美容液はまつげの根元やまぶたに塗るものなので、特に敏感肌の方や肌が弱い方は美容成分に反応して炎症を起こしてしまう場合があります。
また、間違って目の中に入ってしまう場合にも充血してしまう可能性があるでしょう。

どちらも一時的な反応ですが、このような副作用を防ぐにはやはり塗る量を減らしたり、塗る感覚を開けるなど工夫していくと良いのではないでしょうか。

あまりにも炎症や充血が続く場合にはまつ毛美容液が合っていない可能性もあるので、このような副作用の症状が続く場合には使用を中止しましょう。

 

緑内障用の治療薬の危険な副作用

ルミガンなどの緑内障用の治療薬は使用していると「まつ毛が伸びた」という口コミが多く、その口コミからまつ毛美容液代わりに緑内障の治療薬を使っている方もいるのではないでしょうか。

そのような場合、一般的なまつげ美容液とは違う以下のような副作用の危険があるようです。

ここからは緑内障用の治療薬をまつげ美容液として使った場合の副作用を2つ紹介します。

 

副作用③ まぶたが腫れる

副作用③ まぶたが腫れる

緑内障用の治療薬のルミガンなどが、まつげを伸ばす効果があることが分かりました。
ただ、あくまでも“緑内障用の治療薬”です。

副作用としては、瞼(まぶた)が腫れる(はれる)可能性も・・・。
目元のケアとして使っているのに、このような副作用が現れる危険性があるというのはとても怖いことですね。

これは瞼(まぶた)につかないようにすることで防げる副作用ではあります。
ただ、まつげに塗っていたつもりでも瞼(まぶた)につく可能性もあるので十分に注意しなければなりません。

 

副作用④ 眼圧低下・失明する可能性も

副作用④ 眼圧低下・失明する可能性も

ルミガンなどに含まれているビマトプラストという成分は眼圧低下などを引き起こし、最悪の場合には失明してしまう可能性もあるのだとか。
目が見えなくなってしまってはまつ毛ケアどころではなくなってしまうので、かなり危険な副作用と言えるでしょう。

 

 

おわりに

まつげ美容液で起こりうる副作用は塗りすぎていたり、使用方法を間違えている場合に起こるものがほとんどです。

その他には、成分がお肌に合っていないなど初歩的な問題も出てきます。
副作用なく安全に使用するためには、まつげ美容液を選ぶところから慎重に始めた方が良いと言えるでしょう。

特に緑内障の治療薬として使われている薬(ルミガンなど)をまつげ美容液の代わりに使う場合は、副作用の症状が現れたとしても完全に自己責任になってしまうので、心配な場合は安全性が確立されている市販のまつげ美容液を使うようにしましょう。

日本製のまつげ美容液なら安心♪

日本人にぴったりの日本製のまつげ美容液であれば、まず副作用の心配はありません。

おすすめのまつ毛美容液の選び方などはこちらを参考にしてみてください。

日本人にぴったりの日本製のまつげ美容液であれば、まず副作用の心配はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

Pick up!!

  1. 黒ずみ乳首よ、さようなら~!かわいいピンク乳首になる方法をおしえちゃいます♪

    黒ずみ乳首よ、さようなら~!かわいいピンク乳首になる方法をおしえちゃいます♪

    乳首の色ってデリケートな問題で、乳首の色に悩んでいる人も多いのではないでしょうか? 乳首の色っ…
  2. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  3. 副作用で下痢?モリモリスリムを実際に飲んでみた!口コミと効果。

    副作用で下痢?モリモリスリムを実際に飲んでみた!口コミと効果。

    つら~いつら~い便秘。 そんな便秘を解消できると話題のお茶の「モリモリスリム」。 便秘に効く…
  4. アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    優れたアンチエイジング効果をもつ成分として一躍話題になった成分「アスタキサンチン」 スキンケア用品…
  5. 家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    脱毛といえば、「脱毛エステサロン」「医療脱毛」などが主流です。 しかし、そういったところは「恥ずか…

おすすめ記事

  1. 代謝がいい人と汗かきは別である7つの理由
    汗っかきだから代謝がいいと思っている人は少なくないはず。 サウナや半身などでたくさん汗を出したら、…
  2. 痩せてキレイになれちゃうー!ごぼう茶の5つの効果効能がヤバい!
    ごぼうといえば、きんぴらやサラダ、煮物、天ぷらなどで食べる事が多いですよね。 でも、「お茶」として…
  3. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果
    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  4. デリケートゾーン、脇、乳首、膝、顔といった皮膚の薄いところの黒ずみは女性なら誰もが悩むところですよね…
  5. 格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較
    最近、話題の格安SIMカード・格安SIMカード。 DoCoMoやSoftbank、auなどでスマホ…
  6. 女って大変・・・思春期にニキビができてしまう5つの原因と7つの治す方法
    毎日の学校生活は楽しくてたまらないのに、思春期ニキビのせいでテンションがあがらない・・・ なんてこ…
  7. 今年大注目ーーー♪♪♪話題のライスミルクの効果・効能・作り方
    2015年ブレイク寸前!?の「ライスミルク」 2015年にブレイクすると言われてい…
  8. 妊娠中にも飲んでいい便秘薬とは?知っておきたい3つのコトとおすすめ解消法
    妊娠中の女性にとって、お腹のはりを悪化させる「便秘」はとてもつらい症状の1つだと思います。 し…
  9. 亜麻仁油とえごま油の違いを60秒で解説!どっちも健康・美容効果が、ヤバい!
    亜麻仁油とえごま油の違いをざっくり解説 亜麻仁油とは、亜麻という植物の…
  10. 痩せない?!コンブチャクレンズを1ヵ月間試してみた!口コミと効果
    最近、海外セレブや山田優、長谷川潤なども愛用していると話題のコンブチャクレンズ。 コンブチャク…

Category

○○な話

  1. 吹石一恵の素顔に脱帽。あの福山雅治を射止めた吹石一恵の素顔とは?【結婚秘話】
    福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚報道で沸いた9月28日。 「なぜ吹石一恵さんなの??」 とい…
  2. 花嫁、父とラストダンス…のはずが!?父親ならではのサプライズに心温まる。
    アメリカの結婚式では慣習となっている親子のラストダンス アメリカの…
  3. 赤ちゃんを抱いて講義をする大学教授。なぜ?世界中の母親が賞賛した理由とは…?
    「大学教授」といえば、どんな人をイメージしますか? 厳しいイメージ 怖いイメージ 口う…
ページ上部へ戻る