Yabaiiiiii

格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較

格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較

最近、話題の格安SIMカード・格安SIMカード。
DoCoMoやSoftbank、auなどでスマホを契約した場合と比べると、格安SIMカードや格安スマホの方が月々の料金が相当安くなります。

そこで今回は、格安SIMカードや格安スマホでスマホが安くなる理由おすすめの格安SIMについて詳しく紹介していきますね。

 

格安SIMカードってなに!?格安SIMの正体と安い理由

格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較

SIMカードとは、スマートフォン、タブレット、携帯電話、モバイルWi-Fiルーターなどの中に入っている小さいICカードです。

LTE・3Gといったモバイル回線を使ってインターネットや通話をするには、このSIMカードが必要なんですよね。

DoCoMo、au、SoftBankなど携帯キャリアでスマートフォンや携帯電話を購入する際も、はじめからSIMカードが入っています。

 

スマホ端末 と 格安SIMカード の2つで安くなるのが格安スマホ!

格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較

スマートフォンやiPhoneなどは、スマホ端末SIMカードの2つでネットや通話がつながるようになります。

スマホの料金を安くするには、DoCoMo・au・Softbankで契約したときのSIMカードを、格安SIMカードにすればいいのです。

テレビCMでも話題になっている格安スマホは、スマホ端末格安SIMカードの2つでスマホの料金がグンッ安くなるのです。

 

なんで格安SIMカードだとスマホを安く持てるの?比較してみました。

なんで格安SIMカードだとスマホを安く持てるの?

これがわからない人もたくさんいると思います。
SIMフリーが安い理由は速度制限通信量が関係しています。

たとえば、格安SIMカードを販売している業者を「M V N Oエムブイエヌオー」といいます。

格安SIMカードの回線は、主にDoCoMo回線です。
DoCoMoから回線の一部を借りて、SIMカードを使ったインターネットや通話のサービスを提供しているのです。

この2つ、DoCoMoドコモM V N Oエムブイエヌオーを比較して説明しますね。

DoCoMoドコモは高速 かつ 多く利用できる

DoCoMoショップで契約すると携帯代は比較的に高いですよね。
それは、「速度制限」と「通信量」のどちらも良いものを提供しているからです。
プランによって決められた通信量を超えるまでは、下り最大150Mbpsなどと速度が速いですよね。

DoCoMoは光回線並みに速い通信を多く利用できるのです。
しかし、料金はその分高いのです。

M V N Oエムブイエヌオーは「高速通信」か「高速通信できる通信量」のどちらか、または両方を抑えている

格安SIMを提供しているM V N Oエムブイエヌオーは「高速通信」か「高速通信できる通信量」のどちらか、または両方を抑えているのです。

格安SIMには2種類ある

  1. 低速だけど通信量を多く提供している
  2. 高速で通信量に制限をかけている

この2種類の格安SIMカードがあります。
通信量 or 通信速度に制限をかけているので安くなる!というのが格安SIMが料金が安い秘密なのです。

 

格安SIMカードにはネットのみの「データ専用SIM」と、ネットと通話ができる「音声通話SIM」の2種類ある

格安SIMカードでスマホが安くなる!!格安SIMカード・格安スマホのおすすめ比較

格安SIMカードにはネットのみの「データ専用SIM」と、ネットと通話ができる「音声通話SIM」の2種類あります。

音声通話SIMカードなら、090・080番号の音声通話も利用できます。

また、ほとんどの音声通話SIMがMNP(番号ポータビリティ)に対応しているため、今まで利用していた電話番号をそのまま引き継げるのもいいところです。

スマホでネットも通話もしたい方は「音声通話SIM」、タブレットやモバイルWi-Fiルーターでインターネットのみを利用したい人は「データ専用SIM」というように、使い方によってSIMカードの選び方が違ってきます。

 

DoCoMoやSoftbank、auなどのショップでの契約は高いっ!格安SIMだと携帯代が半額以下に!?

DoCoMoやSoftbank、auなどのショップで契約してしまうと、月々1万円くらいはかかってしまいますよね・・・
平均でも7,000円ほどだそうです。

動画を見過ぎて、7G制限がかかって・・・なんてこともよくあると思います。
なのに、毎月の携帯代として高い料金を払うなんてもったいない!!

そこで、格安SIMカードを利用すると携帯代が半額になったりもします。
「格安SIM」には毎月の携帯代を半額以下にできるようなプランも多数あります。

格安SIMにより、大幅な節約が可能になるのです。

 

格安SIMカード・格安スマホのメリット・デメリット

格安SIMカード・格安スマホのメリット

月額料金が安い

インターネットのみ「データ専用SIM」のプランなら月額300円台から、インターネット・通話の両方ができる「音声通話SIM」のプランなら月額1,000円台から提供されています。

電波のつながりやすさは、携帯キャリアと同じ

ほとんどの格安SIMはdocomoやauから回線を借りてサービスを提供しているため、安くてもインターネット・通話の繋がりやすさ、カバーエリアは携帯キャリアと一緒です。

電話番号を引き継げる

ほとんどの音声通話SIMで、MNP(ナンバーポータビリティ)を利用して、今使っている携帯電話の電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。

 

格安SIMカード・格安スマホのデメリット

長時間の通話は割高

ほとんどの格安SIMは、通話料金が30秒21.6円です。
長時間通話する人は、携帯大手3社の国内通話無料込みのプランの方が安くなる可能性があります。

電話ではなく、LINEの無料通話などは通話料がかからないので、LINEをよく活用する人はそれほど気にする必要がないかもしれませんね。

また、通話料を半額にする無料アプリもあります。
通話料金が通常だと30秒21.6円ですが、楽天のアプリを利用する半額になります。

電話番号もそのままで利用できるのに半額になるので、格安スマホと同時に利用したいアプリです。

キャリアのメールアドレスが使えなくなる

「xxx@docomo.co.jp」「abcd@ezweb.ne.jp」のような携帯キャリアが提供しているメールアドレスが使えなくなります。代わりに、Yahoo!メールやGmailなど、PCでも使えるメールアドレスを利用できます。

格安SIMを利用できない端末もある

携帯キャリアの端末は、他社の携帯キャリアのSIMが使えない状態に設定されており、これを「SIMロック」といいます。
SIMロックがかかった機種でも、もともとの携帯キャリアと同じ回線を利用している格安SIMであれば、問題なく乗り換えられます。
たとえば、DoCoMoの端末ではDoCoMoのSIMカードしか使えないのです。

また、SIMロックのかかっていない端末は「SIMフリー」と呼ばれており、SIMフリーの端末では、多くの格安SIMが利用できます。

ほどんどの格安はDoCoMo回線のSIMカードなので、ドコモ端末 or SIMフリー端末を利用するといいです。

 

格安SIMカード・格安スマホで気になるあれこれ

格安SIMカードにはどんなサイズがありますか?

大きさ順に標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMの3種類のサイズがあります。

  • 標準SIM ⇒ 縦25mm×横15mm
  • マイクロSIM ⇒ 縦15mm×横12mm
  • ナノSIM ⇒ 縦12.3mm×横8.8mm

SIMフリーやSIMロック とは?

SIMロックとは、携帯電話キャリアによって、他のキャリアのSIMカードが利用できないようにかけられている制限のことです。SIMフリーとは、そのSIMロックがかかっていない状態をいいます。

SIMロックフリーとも呼ばれます。また、SIMロック解除とは、SIMロックがかかっていない状態に設定変更することをいいます。

メールは利用できますか?

利用できます。ただし、携帯電話キャリアのメールアドレスは利用できません。

Gmailなどのフリーメールを利用するか、SIMの事業者によっては、事業者固有のメールアドレスが発行される場合があります。

LINEなどのスマホアプリは利用できますか?

利用できます。
ただし、アプリを新しく利用登録する場合、SMS認証という「電話番号にSMSメッセージを送って認証する」という登録方法をとるアプリが多いため、SMSに対応していないSIMカードを使う場合や、電話番号がない場合は注意が必要です。

 

格安SIM・格安スマホのおすすめランキング

楽天モバイルおすすめの格安SIM・格安スマホ

おすすめの格安SIM・格安スマホ「楽天モバイル」

編集部コメント スマホの種類も多く、iPhoneを使いたい人はSIMカードだけ契約してアップルストアなどで購入したiPhoneを使えます♡

公式SHOPをみる♡

 

 

おわりに

今使ってるドコモやau、SoftbankのiPhoneやスマホから乗り換えるだけで、毎月の携帯代が相当安くなります。

1万円⇒2,000円~4,000円くらいに抑えて、他のことにお金を使うともっと充実しそうですよね♪
もし気になったら、お試しあれ♡

もし気になったら、格安SIM/格安スマホをお試しあれ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

Pick up!!

  1. まつげ美容液で効果があるオススメは?女子が選ぶ口コミランキング

    まつげ美容液で効果があるオススメは?女子が選ぶ口コミランキング

    「まつげ美容液ってたくさんあるけど、一番効果があるのはどれ?」 「まつ毛美容液の商品が多すぎてどれ…
  2. Le ment(ルメント)シャンプーを実際に試してみた!口コミと効果

    美容室でのヘッドスパしてもらうのとかホントに至福の人と気ですよね! でも1回すると高いところだと1…
  3. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  4. 万田酵素プラス温を実際に無料で試してみた!口コミと効果

    万田酵素プラス温を実際に無料で試してみた!口コミと効果

    最近CMなどでよく目にする「万田酵素プラス温」 植物発酵食品で、生姜などの54種類もの植物性原…
  5. 生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    ダイエットや美容のキーワードである「生酵素」 酵素ダイエットや酵素洗顔など、女性にとって酵素は切り…

おすすめ記事

  1. おでこにニキビができる5つの原因と治す6つの方法
    おでこのニキビは1度できると簡単には治ってくれません。 だからこそおでこニキビで悩んでいる方も…
  2. 肥満症とは?肥満症になる5つの原因と、恐ろしい3つの症状
    肥満症はただの肥満とは違い「肥満が原因で病気になっている」ということなので、放置しておくと次々と健康…
  3. 夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!
    よそのおうちへ上がる時やお店のお座敷など、靴を脱ごうとして、あっ…と気づく足の匂い。 足汗をか…
  4. おすすめはどれ!白ニキビに効く洗顔料4選とやり方4つのポイント
    白ニキビは1度できると繰り返すことが多く、白ニキビに悩まされている方も多いのではないでしょうか。 …
  5. 背中ニキビに効く食べ物4つと背中ニキビの原因になる食べ物3つ
    薄着になる季節が近づくと気になるのが背中ニキビ! お顔にできたニキビは一時的にメイクで隠すこと…
  6. 効かない?!メディパラソルを実際に1ヵ月間試してみた!口コミと効果
    飲む日焼け止めが最近流行ってますが、その中でも人気なのが「メディパラソル(Medi Parasol)…
  7. 葉酸が多く含まれている野菜と含有量一覧。推奨摂取量480μgを摂れる野菜はコレ!
    葉酸は、妊婦さんや妊娠を望んでいる女性には欠かせない栄養素として産婦人科でも積極的に摂取するように言…
  8. 痩せる?海外でも人気のデトックスウォーターとは?すごい8つの効果効能
    見た目にも涼しげでおしゃれなデトックスウォーターは、作り方もシンプルで海外でも大人気。 そんなデト…
  9. 安くておすすめ♪市販されてるニキビに効く化粧水のおすすめ7商品
    化粧水は毎日使うもので、ニキビを治す上ではなくてはならないアイテムです。 毎日使うものだからこ…
  10. 伊藤園「緑茶習慣」を実際に30日間試してみた!口コミと効果
    伊藤園から発売されている「緑茶習慣」 食後の血糖値の上昇を抑えるトクホのお茶です。 トクホ(…

Category

○○な話

  1. 北斗晶が乳がんを告白したとき、永遠のライバル達からの言葉がジーンと心に響く。
    9月23日、タレントの北斗晶(48)がブログを更新しました。 そのなかで自分が乳がんであることを発…
  2. 花嫁、父とラストダンス…のはずが!?父親ならではのサプライズに心温まる。
    アメリカの結婚式では慣習となっている親子のラストダンス アメリカの…
  3. 素敵すぎる!妻がミッション:インポッシブル風に報告。夫へのメッセージにほっこり♡
    いつも帰宅が遅い旦那さんがいる家庭では、夫婦の会話がついついおろそかになってしまう…。 そんな…
ページ上部へ戻る