Yabaiiiiii

PMSの症状を軽くするには運動がいい?おすすめの運動6つのコト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PMSの症状を軽くするには運動がいい?おすすめの運動6つのコト

PMSの症状を軽くするには改善法を毎日コツコツと続けて身体の調子を整えていく必要があります。

そのため、軽い有酸素運動もPMSを緩和するにはとても意味のあることなんです♪
そこで今回はPMSに効くおすすめの運動6つのコトについて紹介していきたいと思います。

何から始めたら良いかわからないという方はぜひ参考にしてください♡

 

 

PMSのために運動をする理由とは?

PMSのために運動をする理由とは?

PMSに悩まされている方は、どちらかというと身体を休めることをメインに考えている方が多いかと思います。
しかし、無理のない範囲であれば運動をすることもPMSの症状を軽くするにはとても大切なことなのです。

というのも、PMSにはむくみや身体のだるさなどの症状がありますが、PMSが辛いからといって身体を休めてばかりいると筋肉が緊張し、血流がどんどん悪くなってしまうのです。

運動することによって代謝が高まれば血流も改善され、むくみや身体のだるさだけでなく冷えなどの症状も軽くすることができるのです♪
また、軽い運動であれば気分転換にもなって心もリフレッシュすることができるでしょう。

さらに程よく身体が疲れれば寝付きやすくなり、睡眠の質がアップすることで身体の調子も整いやすくなるのです。

 

 

PMSの方におすすめな6つの運動

運動① ストレッチでPMS緩和

ストレッチでPMS緩和

ストレッチでPMSの症状を軽くするのであれば、腰周りに効くものを取り入れるのがおすすめ♡

例えば上体を反らして数秒間キープするようなストレッチは腰周りの筋肉が鍛えられ、PMSからくる腰痛の緩和に役立つでしょう。

他にも足をクロスさせた状態で立って息を吐きながら手を足の方へとゆっくり伸ばし前屈のポーズになるというのも腰痛に効果的です。
また、寝た状態で腰を浮かせるだけでも簡単なストレッチになるので、寝る前に取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

このような軽いストレッチであればテレビを見ながら行うこともできますし、ベッドの上でもできるのでお休み前の習慣としても最適です。

難しいストレッチを行う必要はないので自分が取り入れやすいものを習慣にすることでPMSの症状を軽くしていきましょう♪

 

運動② ヨガでPMS緩和

ヨガでPMS緩和

ヨガは呼吸法を意識しながら心身の健康を養う有酸素運動になります。
空いた時間に行うことができますし、身体への負担も少ないので誰でも無理なく続けられるという特徴があります。

例え1日に1つのポーズだけであっても効果を期待することはできますし、ヨガのポーズにより普段使っていない筋肉を使うことで肩こりや腰痛の緩和に役立ってくれるのです♪

特に骨盤を矯正するポーズはPMSだけでなく生理痛の緩和や生理不順にも効果があるので、女性ならぜひともチャレンジしていただきたいポーズとなっています。

太鼓橋のポーズ
  • 両足を肩幅に開いて膝は立てた状態で仰向けに寝ます。
  • 太ももと太ももの間は握りこぶしが入る程度にキープします。
  • つま先は前方に向け、腕は両脇にそえておきます。
  • 息を吸いながら腰を持ち上げ、お腹と胸、顎を近づけるようにします。
    このとき、足の裏は床にぴたっとつけておきます
  • 両腕は伸ばした状態で両手の平を合わせ、肩甲骨を寄せるイメージで胸をさらに持ち上げます。
  • このポーズをキープしたまま5回呼吸を行い終了です。
鳩のポーズ
  • 右足の膝を曲げて座り、膝を右側に倒します。
  • 右足は残したままで左足の膝を曲げ、足先を背後にずらします。
    このとき、左足は手で支えておきます。
  • 次に右手を頭上から回してきて左手を掴むようにします。
    このとき、なるべく背筋を伸ばすように意識しましょう。
  • この姿勢の状態で30秒間呼吸を整え、ポーズをキープします。
  • 元の姿勢に戻り、反対側も同様に行ってください。

ヨガに初めてチャレンジする場合は少し難しく感じるかもしれませんが、ヨガは完成形に近づけるよりも無理のない範囲で行うことに意味があります。

徐々にポーズに慣れて完成形を目標に続けていきましょう。

 

運動③ ウォーキングでPMS緩和

ウォーキングでPMS緩和

実はウォーキングなどの有酸素運動をしている方と、特に何もしていない方ではPMSの症状の感じ方が違うという傾向があるのです。

ウォーキングは下半身をメインに動かして歩くことにより全身の血流が促進されるので身体が温まり、手先の冷えが改善されることでむくみ解消に繋がります。
また、ウォーキングのような足を規則的に動かす。

運動はβエンドルフィンやドーパミン、セロトニンなどの「幸せホルモン」が分泌され、明るい気持ちになることで生理前の精神状態を安定させる効果もあるのです♪

歩くことになれていない方はまずは30分を目安にして歩いてみましょう。
1時間程度歩くのが理想的だと言われているので、徐々に身体を慣らすことで無理なくウォーキングを続けていきましょう。

 

運動④ ラジオ体操でPMS緩和

ラジオ体操でPMS緩和

ラジオ体操は日本人であれば多くの方が子どもの頃に行ったことがあるかと思います。
心地よいテンポで運動を取り入れることができるのできつすぎず、かといって楽なわけでもありません。

運動不足の方であれば「ラジオ体操って以外と大変だなぁ」と感じるような程よい運動なので、不思議と長く続けやすくなっているのです。

軽くジャンプしたりストレッチの要素も入っているので、全身をまんべんなく動かすことで身体がほぐされていきます。
1セット10分程度で終わるので、時間があるときには積極的に取り入れていくと良いでしょう。

ラジオ体操であれば室内でも行えますし、目覚めの体操としても最適な運動になっています♪

 

運動⑤ 踏み台昇降でPMS緩和

 踏み台昇降でPMS緩和

台や階段を利用して上り下りする運動です。
踏み台昇降はリズムに乗ってできる運動なので、幸せホルモンが増えると言われている運動なのです♡

テレビを見ながら行ったり、雨の日はウォーキングの代わりに踏み台昇降を取り入れるのもおすすめ◎

台や階段がない場合には古本をまとめて縛ったものでも代用することができます。
理想としては1日に30分以上続けられると良いでしょう。

 

運動⑥ サイクリングでPMS緩和

サイクリングでPMS緩和

いきなりウォーキングやラジオ体操で身体を動かすのはきついという方にはサイクリングがおすすめです。

サイクリングなら景色を見ながら楽に続けることができるので気分転換になるでしょう。

坂がないところであれば身体への負担も少ないので、運動に慣れていない方でも比較的チャレンジしやすい運動になるかと思います。

運動をするときのポイント

いくらPMSの症状が軽くなるとは言っても、無理は禁物です。

PMSは真面目な方や几帳面な方に症状が現れやすいと言われていて、計画通りにできなければそのことがストレスになってPMSの症状が悪化してしまう場合もあるのです。

PMSのときはできるだけリラックスして無理をしないということが大前提なので、必ず運動をしなければならないと決めつける必要はありません。
かといって全く動かないでいては問題ですが、運動ができなかったときでも自分を責めてはいけません。

そんなときには肩の力を抜いて深呼吸をするだけでも良いでしょう。
ゆっくりと呼吸をすることで自律神経が整い、心の安定をもたらしてくれますよ♪

 

 

おわりに

運動でPMSの症状を軽くするには適度な運動を続けることがポイントになります。

運動は楽しんで行うことで効果が上がると言われているので、まずは無理のない範囲で楽しむことを優先して運動にチャレンジしてみてください。

自分にできそうな運動を少しずつ取り入れることでPMSの症状緩和に役立てていきましょう♪

自分にできそうな運動を少しずつ取り入れることでPMSの症状緩和に役立てていきましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

この著者の最新の記事

ピックアップ

  1. チアシードの効果効能がヤバい!ダイエット・便秘に効果的!簡単レシピ5選

    チアシードの効果効能がヤバい!ダイエット・便秘に効果的!簡単レシピ5選

    チアシードをざっくり解説 チアシードはダイエットに効果的! チア…

Pick up!!

  1. 痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    NHKなど、テレビでも特集が組まれるほどダイエットに効果的な「麹(こうじ)」。 そして、ダイエ…
  2. 生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?

    ダイエットや美容のキーワードである「生酵素」 酵素ダイエットや酵素洗顔など、女性にとって酵素は切り…
  3. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  4. アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    優れたアンチエイジング効果をもつ成分として一躍話題になった成分「アスタキサンチン」 スキンケア用品…
  5. 巨乳になりたい♡と思ったら試してほしい胸を大きくする8つの方法

    巨乳になりたい♡と思ったら試してほしい胸を大きくする8つの方法

    胸を大きくする8つの方法をざっくり解説 生活習慣を見直す 自分に合ったブラジャーを選…

おすすめ記事

  1. 寝ながらメディキュットの効果はない?!脚痩せ&むくみにホントに効くの・・?口コミ
    女性の「足」の悩みである、足のむくみと足痩せ。 足のむくみ解消として「寝ながらメディキュット」…
  2. 脚をほそ~くする方法☆正しい姿勢にするだけで美しい脚を作る!5つのポイント
    脚を細くする方法で一番簡単で早いのはエステですか? でもお金ばっかりかかって、すぐにリバウンドして…
  3. 手汗は一つの病気?!手掌多汗症の原因と治療方法を正しく知りましょう!
    手のひらに異常に汗をかいてしまう病気「手掌多汗症」の原因についてクリニックで行われている手掌多汗症の…
  4. 痩せない?!コンブチャクレンズを1ヵ月間試してみた!口コミと効果
    最近、海外セレブや山田優、長谷川潤なども愛用していると話題のコンブチャクレンズ。 コンブチャク…
  5. 何が違うの?ヘアビューザーと普通のドライヤーの3の違いと6の効果
    今、女性を中心として話題になっている「ヘアビューザー」 これまでのドライヤーとは一味違うということ…
  6. 夏本番、絶対焼かない!!日焼け止めの正しい選び方徹底分析
    そろそろ日焼け止めが必須な季節になってきましたね。 日焼け止めの選ぶときは普段は何を重視しています…
  7. やり方間違ってない?ニキビの洗顔方法13のポイント
    初期段階の洗顔1つで治すこともできますし、逆に適当な洗顔を繰り返していればニキビを悪化させてしまう可…
  8. 伊藤園「緑茶習慣」を実際に30日間試してみた!口コミと効果
    伊藤園から発売されている「緑茶習慣」 食後の血糖値の上昇を抑えるトクホのお茶です。 トクホ(…
  9. ホスピピュアは乳首の黒ずみに効く!?1ヵ月間試してみた口コミと効果
    乳首の黒ずみってかなりデリケートな悩みですよね。 黒ずみ乳首は恥ずかしい!って思っている人も多いと…
  10. マナラ ホットクレンジングゲルの魅力を60秒で解説。口コミ・効果・評判まとめ
    マナラ ホットクレンジングゲルの最安値通販を比較 テレビCMでもおなじみの…

New Entry

  1. 子供の身長を伸ばすなら運動は何がいい?データからみるおすすめのスポーツ3選
    子供の身長を伸ばすには毎日の食事で必要な栄養素を補給したり、質の良い睡眠をとることが大切だと言われて…
  2. 泣きたいときにおすすめ!感動系のドラマおすすめ13選
    涙を流すことを恥ずかしいことやかっこ悪いことだと思っている人はいませんか? 実は泣くことは気持ちを…
  3. わかさ生活「レスベラトロールの水」「レスベラトロールピュア」を試してみた!口コミと効果
    北欧の妖精のフリーダ・グスタフソンの秘密。のCMで話題のわかさ生活「レスベラトロールの水」 そして…
  4. 子供の身長を伸ばす食べ物とは?取っておきたい5つの栄養素と食べ物
    子どもの身長を伸ばすには毎日の食事から効果的な栄養素を摂取するのもとても大切なことです。 しかし、…
  5. こんな恋もしたい♥格差婚・格差恋愛のおすすめドラマ4選
    自分には縁がないと思っていた相手との恋愛…。 誰しもが1度は憧れるシチュエーションを描いたドラマは…

Category

Follow the Facebook

注目の記事

  1. 家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    脱毛といえば、脱毛サロン、脱毛エステ、医療脱毛などが主流ですよね。 でも、そういったところは「恥ず…
  2. 伊藤園「緑茶習慣」を実際に30日間試してみた!口コミと効果

    伊藤園「緑茶習慣」を実際に30日間試してみた!口コミと効果

    伊藤園から発売されている「緑茶習慣」 食後の血糖値の上昇を抑えるトクホのお茶です。 トクホ(…
  3. まつげ美容液で効果があるオススメは?女子が選ぶ口コミランキング

    まつげ美容液で効果があるオススメは?女子が選ぶ口コミランキング

    「まつげ美容液ってたくさんあるけど、一番効果があるのはどれ?」 「まつ毛美容液の商品が多すぎてどれ…
  4. 亜麻仁油の効果・効能がヤバいっ!知っておきたい6つの効果と簡単レシピ

    亜麻仁油の効果・効能がヤバいっ!知っておきたい6つの効果と簡単レシピ

    亜麻仁油の効果・効能がヤバいっ!芸能人も愛用している?! 亜麻仁油(あまに…
  5. ココナッツオイルの効能効果が万能すぎてヤバい!知っておきたい11の効果が話題に

    ココナッツオイルの効能効果が万能すぎてヤバい!知っておきたい11の効果が話題に

    ミランダ・カーも愛用中のココナッツオイルが話題に ミランダ・カーも愛用中など、…

○○な話

  1. 素敵すぎる!妻がミッション:インポッシブル風に報告。夫へのメッセージにほっこり♡
    いつも帰宅が遅い旦那さんがいる家庭では、夫婦の会話がついついおろそかになってしまう…。 そんな…
  2. 花嫁、父とラストダンス…のはずが!?父親ならではのサプライズに心温まる。
    アメリカの結婚式では慣習となっている親子のラストダンス アメリカの…
  3. 北斗晶が乳がんを告白したとき、永遠のライバル達からの言葉がジーンと心に響く。
    9月23日、タレントの北斗晶(48)がブログを更新しました。 そのなかで自分が乳がんであることを発…

人気の記事

  1. デリケートゾーン、脇、乳首、膝、顔といった皮膚の薄いところの黒ずみは女性なら誰もが悩むところですよね…
  2. 万田酵素プラス温を実際に無料で試してみた!口コミと効果
    最近CMなどでよく目にする「万田酵素プラス温」 植物発酵食品で、生姜などの54種類もの植物性原…
  3. 血糖値 正常値120を超えたら下げるためにやるべきアレコレ
    血糖値が気になる人が増加中。健康診断で引っかかる人が…
  4. 妊娠中にも飲んでいい便秘薬とは?知っておきたい3つのコトとおすすめ解消法
    妊娠中の女性にとって、お腹のはりを悪化させる「便秘」はとてもつらい症状の1つだと思います。 し…
  5. ナチュラルヘルシースタンダードの最安値通販はどこ??公式・市販・楽天・Amazon?…
  6. 30歳のわたしがボンボワールを実際に試してみた!口コミと効果
    くみっきー(舟山久美子)さんも愛用しているというお茶「ボンボワール」。 こちらのYouTube…
  7. 顎ニキビに効く食べ物3つと顎ニキビの原因になる食べ物4つ
    ホルモンバランスが原因でできると言われている顎ニキビ。 ストレスが溜まっていたり、忙しい時期に…
  8. Instagramの投稿で後藤真希さんも飲んでると知った「めぐりの葉酸」。 後藤真希@ g…
  9. 女性の方へ、朗報。乳がんにオメガ3脂肪酸が効く?!知っておきたい7のコト
    2011年ごろまでは日本人女性の14人に1人といわれていた乳がん。 2016年現在では日本人女性の…
  10. 汗が出るのは当然のことで、汗をかくのは健康的でよいのですが、汗の量が異常に多い場合は病気の可能性があ…
ページ上部へ戻る