Yabaiiiiii

アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

優れたアンチエイジング効果をもつ成分として一躍話題になった成分「アスタキサンチン」
スキンケア用品やサプリメントに使われているので、一度は名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

アスタキサンチンにどんな効果があるのか知ってますか?
実は、嬉しい効果・効能がいっぱいあるんですよ♪

そこで今回はアスタキサンチンの9つの効果効能と副作用について紹介していきたいと思います!

また、アスタキサンチンを多く含む食材と調理法、おすすめサプリなども紹介していきます。
アスタキサンチンサンを取り入れて美容・健康効果を期待していきましょう♪

 

 

アスタキサンチンとは?知っておきたい4つのコト

① アスタキサンチンとは?

アスタキサンチンとは?

アスタキサンチンとは、自然界に幅広く分布しているカロテノイドの1種の天然の赤い色素です。

カニやエビ、サケなどに多く含まれていて、同じようにカロテノイドの1種であるβカロテンやリコピンを含む人参やトマト以上に抗酸化作用がある成分として最も注目を集めている成分なのです。
その抗酸化作用はビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍、ビタミンEの約500倍、βカロテンの約40倍とも言われてるのです。

また、例えばビタミンEは細胞膜の内側で働き、βカロテンは細胞膜の中心部で働くというように抗酸化物質には働く場所が限られていますが、アスタキサンチンは細胞膜の内側と外側の両方で働きかけて仮性酸素を除去するという特徴があるのです。

 

② アスタキサンチンは抗酸化作用がすごい

アスタキサンチンは抗酸化作用がすごい

今注目のアスタキサンチンはその優れた抗酸化作用により、たくさんの効果効能が期待されています。

食事ではもちろんのことサプリメントや基礎化粧品からも取り入れることができるので、ライフスタイルに合わせてアスタキサンチンを摂取してみるのがおすすめです。

 

③ アスタキサンチンに副作用は一切ない?!

アスタキサンチンに副作用は一切ない?!

アスタキサンチンは話題の成分ということでこれまでにもたくさんの研究が行われてきましたが、副作用らしき報告は一切ないと言われています。

しかし、強いて副作用を上げるとするならば緑黄色の色素であるカロテノイドと一緒に摂取するとカロテノイドの吸収率が下がってしまう場合があると言われています。

また、カニやエビなどに含まれている色素ということで、甲殻類アレルギーの方は不安に感じることもあるかもしれませんが、基本的にサプリメントや化粧品に含まれているアスタキサンチンはヘマトコッカス藻という藻由来のものを使用しているので、アレルギーの心配もないと言われています。

ただし、ごくまれに強い抗酸化作用の働きに善玉菌が負けて下痢を引き起こしてしまう場合があります。
このような症状が出た場合はアスタキサンチンを過剰摂取していたり、そもそも体質や体調に合っていないと考えられるので、身体に合わせて摂取量のバランスを調整していくと良いでしょう。

 

④ アスタキサンチンは油と相性がよく、熱や水にも強い

アスタキサンチンは油と相性がよく、熱や水にも強い

アスタキサンチンは日本人にとって馴染み深い食材に多く含まれています。
たとえば、鮭などです。

魚介類であれば和食にも取り入れやすいですし、油と相性がよく熱や水にも強いので幅広い調理法で食事に取り入れることができます。
毎日の食事にアスタキサンチンを取り入れることで、嬉しい効果・効能が期待できます♪

 

 

実はすごい♪アスタキサンチンの9つの効果・効能と副作用

効果・効能① アンチエイジングにいい

効果・効能① アンチエイジングにいい

アスタキサンチンの1番大きな特徴と言えば優れた抗酸化作用です。
そのため、アンチエイジング効果はアスタキサンチンの代名詞と言っても過言ではありません。

全身の老化防止に役立ってくれるのでお肌だけでなく病気や老化によるトラブルを防ぐためにも役立ってくれるのです。

この働きはいつまでも若々しいお肌や身体を維持するには欠かせない働きなので、美容や健康を意識しているという方は積極的に摂取することをおすすめします♪

 

効果・効能② 乾燥を防ぐ・美肌に欠かせない成分をサポートする

効果・効能② 乾燥を防ぐ・美肌に欠かせない成分をサポートする

アスタキサンチンはその保湿効果が認められ、多くの基礎化粧品にも含まれている成分です。
そのため乾燥が気になるという方にもおすすめの成分なんです♡

また、アスタキサンチンは単体で働きかけるだけでなく他の成分に相乗効果をもたらすと言われています。
例えば、日々減少しているコラーゲンやエラスチンの生成をサポートする働きがあるので、美肌維持にも欠かせない成分なのです。

 

効果・効能③ シミやそばかすの予防

効果・効能③ シミやそばかすの予防

紫外線を浴びると身体の中で活性酸素が大量に作られ、活性酸素の影響によってさまざまな肌トラブルやダメージを引き起こしてしまいます。
特にシミやそばかすでお悩みという方も多いのではないでしょうか。

アスタキサンチンの活性酸素を除去する働きは紫外線によるお肌のダメージを未然に防ぐ効果があり、さらにメラニン色素の沈着を防ぐという働きも兼ね備えています。

このような働きによってシミやそばかすなどの肌トラブルを軽減することができるんです♪

 

効果・効能④ 生活習慣病を予防・改善する

効果・効能④ 生活習慣病を予防・改善する

アスタキサンチンは血中の悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、善玉コレステロールを増やしてコレステロール値を改善するという働きがあります。
さらに血管の傷を修復する働きを持つアディポネクチンというホルモンの分泌量を増やし、糖尿病や動脈硬化の予防に役立っているのです。

また、脂質や糖分の摂りすぎが原因となって起こる非アルコール性脂肪肝炎にも効果があるといわれていて、あらゆる角度から生活習慣病の予防や改善をサポートしてくれているのです。

 

効果・効能⑤ 脂質代謝を高めるのでダイエットに効果的

効果・効能⑤ 脂質代謝を高めるのでダイエットに効果的

アスタキサンチンには脂質代謝を高める働きがあるので、ダイエットにも効果的♪
同じ運動量でも効率よく脂質をエネルギーにして消費することができるので、ダイエット効果も実感しやすくなります。

また、アスタキサンチンを摂り続けることで身体が疲れにくくなり持久力がアップすると言われています。
これにより運動が続けやすくなり、楽しみながらダイエットに取り組むことができりようになるでしょう♪

 

効果・効能⑥ 眼精疲労を予防・改善する

効果・効能⑥ 眼精疲労を予防・改善する

目の周りには毛様体筋という筋肉が張り巡らされていて、この毛様体筋の働きにより目の水晶体の厚みを変えてピントを合わせています。
そのため、目を酷使していると毛様体筋に疲れがたまりピント調節がうまくできなくなって眼精疲労を引き起こしてしまうのです。

アスタキサンチンは眼精疲労にも効果があると言われていて、アスタキサンチンを摂取することでピント機能が回復したという臨床結果も出ているんだとか。
もちろん眼精疲労が改善されれば毛様体筋の疲れからきていた肩こりや頭痛、吐き気などと言った症状も改善することができるでしょう♪

 

効果・効能⑦ エネルギー不足を防ぎ、疲労回復を早める

効果・効能⑦ エネルギー不足を防ぎ、疲労回復を早める

私たちの身体はエネルギー不足と疲労物質が溜まることで疲れを感じやすくなります。
アスタキサンチンを摂取していればエネルギー源として優先的に脂肪が使われるようになるので、筋肉に蓄えられている糖の利用を防いでエネルギー不足を防ぐことができます。

このような働きによって糖の利用が減ると筋肉の疲労が抑えられ、疲労物質の生成を抑制することにも繋がっているのです。

脳内に貯蓄されているエネルギーが減ると精神的な疲労を感じやすくなります。
アスタキサンチンによって糖の利用を抑えることがでいれば、悩のエネルギー不足を防ぐことができるので、脳の疲労を予防することもできるのです。

このようにアスタキサンチンは肉体的疲労と精神的疲労の2種類に対して効果を発揮してくれるので、高い疲労回復効果を期待することができるでしょう♪

 

効果・効能⑧ 脳の病気や老化を予防する

効果・効能⑧ 脳の病気や老化を予防する

アスタキサンチンは悩にも届くので、脳内で発生した活性酸素に対しても効果が期待できます。
特に脳内は活性酸素が発生しやすくなっており、活性化酸素の影響で脳内出血や脳梗塞などを病気を引き起こしてしまう可能性があります。

アスタキサンチンによって脳内の活性酸素が除去されれば、活性酸素が原因となっているこのような脳の病気や老化を防ぐことができるでしょう♪

 

効果・効能⑨ 自律神経のバランスを整える

効果・効能⑨ 自律神経のバランスを整える

自律神経には交感神経と副交感神経の2つの種類があります。
緊張や運動でストレスを感じると交感神経が優位になるのですが、交感神経が優位になっていると心拍数が上がって抹消し寧が収縮されることにより血圧が上がって血行が悪くなると言われています。

アスタキサンチンには交感神経を鈍らせ、副交感神経を優位にさせるという働きがあります。
この働きによって身体や悩がリラックスした状態になるので、血行を促進し、疲労を和らげる効果が期待できるのです。

 

 

アスタキサンチンを多く含む4つの食材と、おすすめの調理方法

アスタキサンチンは高い抗酸化作用があり美容や健康に役立つ成分です。
だからこそ、毎日の食事から取り入れたいものです。

アスタキサンチンは毎日食事から摂り続けることで効果を発揮しやすくなると言われています。

そこでアスタキサンチンを多く含む4つの食材と、おすすめの調理方法について紹介していきたいと思います。

 

食材① 「サクラエビ」はアスタキサンチンの含有量トップクラス!

食材① 「サクラエビ」はアスタキサンチンの含有量トップクラス!

アスタキサンチンは魚介類に多く含まれているものですが、魚介類の中でも特にサクラエビの含有量はトップクラス。

特にアスタキサンチンはエビやカニの殻にたっぷりと含まれているので、丸ごと食べられるサクラエビはまさにベストな食材と言えるでしょう。

 

食材② 「オキアミ」もアスタキサンチン豊富♪

食材② 「オキアミ」もアスタキサンチン豊富♪

オキアミとは、小エビの一種でオキアミエビとも呼ばれています。
釣り餌などで使われることが多く、あまり食卓では見かけませんがオキアミもアスタキサンチンを多く含む食材です。

オキアミはアスタキサンチンをたっぷりと含んだプランクトンを食べて生きているので、体内にたくさんのアスタキサンチンが貯蓄されています。

そのオキアミを魚が食べて、そしてその魚を私たちが食べることで人間もアスタキサンチンを摂取できるという仕組みになっているんですね。

オキアミを使うとどんな魚でも釣れる万能のエサといわれているほど、ほとんどの魚がオキアミを食べているようです。

 

食材③ 「紅鮭」もアスタキサンチンの宝庫♪

食材③ 「紅鮭」もアスタキサンチンの宝庫♪

鮭はアスタキサンチンをたっぷりと含んだ藻を食べて筋肉に貯蓄しています。
また、カニの幼生や甲殻類をエサにしています。

川で生まれて海で生活をし、川へ帰って産卵する鮭ですが、産卵時には川を遡上しなければなりません。
この川の流れに逆らうパワーの源にはアスタキサンチンの働きが関係しているのではないかと考えられているのです。

ちなみに

鮭が紅色なのはアスタキサンチンのせい?

実は、鮭は白身魚なんです。
しかし、アスタキサンチンを豊富に含む藻や、それを食べるプランクトン、海老、カニ、魚類等の食物連鎖によってきれいな紅色になってるんだそうですよ♪

つまり、鮭が紅色なのはアスタキサンチンが理由だったんです。
ということは、私たちが鮭を食べることでアスタキサンチンを豊富に摂取できるということなんですよ♪

 

食材④ 「いくら」もアスタキサンチン豊富♪

食材④ 「いくら」もアスタキサンチン豊富♪

みなさんご存知の通り、いくらは先ほど紹介した鮭の卵です。
実は鮭はこれまで貯蓄してきた大量のアスタキサンチンを卵へと凝縮して、卵を外的から守るための丈夫な膜を作っています。
このように親から受け継いだ栄養素をぎゅっと凝縮したいくらは、アスタキサンチンを効率食摂取するには最適な食材と言えるでしょう♪

ただし、いくらは高価な食材なのでたくさんは食べれないというのがデメリットです。

 

アスタキサンチンのおすすめの調理法

アスタキサンチンのおすすめの調理法

調理法① 揚げ物にすることで吸収率UP!

アスタキサンチンは脂溶性なので、脂と一緒に調理することで吸収率を高めることができます。
例えば鮭ならムニエル、サクラエビならかき揚げなど油を使ったレシピを取り入れていくと良いでしょう♪

調理法② ソテー、炊き込みご飯で♪

アスタキサンチンは熱に強いという性質があるので、一般的な家庭料理の調理法であればその効果が損失されることはほぼないのだとか。
そのため、お刺身で食べるのはもちろんのこと先ほど紹介した揚げ物や、ソテー、炊き込みご飯など幅広いジャンルの調理法を取り入れることができるんです♪

調理法③ 煮物・蒸し物に♪

さらにアスタキサンチンは水に溶けにくい性質でもあると言われています。
そのため、どのように調理してもアスタキサンチンを摂取できるとても優秀な成分と言われているんです♪
もちろん水に溶けにくいので煮物や蒸し物にも最適です♡

調理法④ 組み合わせを工夫する!

アスタキサンチンは幅広い調理法に対応していますが、同じ抗酸化作用のある食材と一緒に食べると相乗効果によりさらに高い効果を期待できると言われています。

そのため、リコピンやポリフェノールを含んだ食材と組み合わせて調理するというのもおすすめです♪

 

 

アスタキサンチンのサプリおすすめ6商品!含有量&価格も比較

アスタキサンチンは食事からも摂取することができる栄養素ですが、毎日メニューを考えるとなると少し億劫(おっくう)という方もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめなのがアスタキサンチンのサプリメント♡
サプリメントなら毎日手軽にアスタキサンチンの栄養素を補給することができます♪

そこでアスタキサンチン配合のおすすめサプリ7選を紹介していきたいと思います。

※価格はYabaiiiiii編集部の独自調査です。表示価格はすべて税抜き価格です。

 

おすすめサプリ① アスタリールACT

おすすめサプリ① アスタリールACT

おすすめサプリ① アスタリールACT

内容量:60粒入り(約30日分) / 価格:9,064円

ヘマトコッカス藻から抽出された天然のアスタキサンチンを2粒に12mg配合♪

こちらのサプリメントを販売しているアスタリール株式会社は世界で初めてヘマトコッカス藻の大量培養に成功し、そのヘマトコッカス藻は病院や医療施設などでも採用されているので信頼性の高いメーカーと言えるでしょう。

毎日口にするものだからこそ、高品質というのは魅力的なポイントですね♪

 

おすすめサプリ② ナチュラス アスタブライト

おすすめサプリ② ナチュラス アスタブライト

おすすめサプリ② ナチュラス アスタブライト

内容量:90粒入り(約30日分) / 価格:4,908円

アスタブライトは、その効果が口コミで広がっている今話題のアスタキサンチンサプリメント♪
3粒に8.1mgものアスタキサンチンを配合しているので、毎日の補給にもぴったり♡

いつでも中止できる定期コースで購入するとさらにお安くなるようです。

また、女性に嬉しい効果をもたらしてくれるマキベリーを100mgも配合!
クリアな毎日には欠かせないサプリメントになっています♪

 

おすすめサプリ③ えがおのアスタキサンチン

おすすめサプリ③ えがおのアスタキサンチン

おすすめサプリ③ えがおのアスタキサンチン

内容量:31粒入り(約31日分) / 価格:2,700円

1粒に6mgものアスタキサンチンを含んだサプリメントなので、1日に1粒飲むだけでOK。
何粒もサプリメントを飲むのには抵抗があるという方にも飲みやすいサプリメントになっています。

コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンAビタミンC、ビタミンEなど美容成分もたっぷり♡
えがおのアスタキサンチンなら身体の内側から健康・美容効果を期待できますね♪

 

おすすめサプリ④ アスタビータe

おすすめサプリ④ アスタビータe

おすすめサプリ④ アスタビータe

内容量:60粒入り(約30日分) / 価格:4,049円

2粒に12mgものアスタキサンチンをたっぷり配合!
さらにアスタキサンチンのパワーを引き出すとトコトリエノールが20mgも配合されているので、アスタキサンチンの効果を期待するにはもってこい♡
医療メーカーが作っているということで、高品質なアスタキサンチンサプリメントになっています。

また、こちらのメーカーはスポーツ用やペット用のアスタキサンチンサプリメントも販売しているので、用途に合わせてアスタキサンチンをしっかりと補給することができるんです。
数あるタイプの中でもアスタビータeは年齢を重ねても若々しくいたいという方にはぴったりのアスタキサンチンサプリメントになっています♡

高品質なアスタキサンチンで内側からみなぎるパワーを実感していきましょう♪

 

おすすめサプリ⑤ DHC アスタキサンチン

おすすめサプリ⑤ DHC アスタキサンチン

おすすめサプリ⑤ DHC アスタキサンチン

内容量:30粒入り(約30日分) / 価格:1,440円

1粒に9mgのアスタキサンチンを配合したDHCのサプリメントです。
アスタキサンチンの他にもビタミンEを配合しているので、いつまでも元気な毎日をおくりたいという方にもぴったり♡

1日1粒で1日に必要なアスタキサンチンをしっかりと摂取することができるので、サプリメントを飲むのが苦手という方にもおすすめなアスタキサンチンサプリメントとなっています。

DHCのサプリメントなので、ドラッグストアで手軽に購入できるというのも嬉しいポイントですね♪

 

おすすめサプリ⑥ 大塚製薬 ネイチャーメイド アスタキサンチン

おすすめサプリ⑥ 大塚製薬 ネイチャーメイド アスタキサンチン

おすすめサプリ⑥ 大塚製薬 ネイチャーメイド アスタキサンチン

内容量:30粒入り(15日分) / 価格:1,880円

1粒に6mgのアスタキサンチンを配合しているので、しっかりとアスタキサンチンの効果を期待することができます。
ちなみに、ネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルと一緒に摂取することでさらに効果を高めることができるのだとか♪

ネイチャーメイドシリーズもドラッグストアで販売されているので、購入しやすいというのもポイント♡

 

結局どれのサプリメントがいいの?

今回紹介したアスタキサンチンサプリメントはどれも魅力的な特徴があるものばかりです。

ちなみに、1粒の含有量で比較すると1粒に9mgものアスタキサンチンを含んだDHCがトップという結果になりました。
価格で比較しても約1ヶ月日分1555円のDHCが1番お安いという結果になっています。

サプリメントは相性が大切!

ただし、サプリメントの効果が現れるには身体との相性がとっても大切です。

DHCサプリメントはドラックストアでも販売されています。
まずは含有量と価格がトップのDHCのアスタキサンチンサプリメントからはじめて、体質に合わせてアスタキサンチンサプリメントを飲み比べてみると良いのではないでしょうか♪

 

 

おわりに

今回は、アスタキサンチンの効果・効能や、アスタキサンチンを多く含む食材、調理法などについて紹介してきました。

アスタキサンチンはサプリメントで手軽に摂取するのもおすすめです。

アスタキサンチンを毎日の生活に取り入れて、美肌、ダイエットなどに役立てていきましょう♡

アスタキサンチンを毎日の生活に取り入れて、美肌、ダイエットなどに役立てていきましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Yabaiiiiii編集部

Yabaiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題の・・・あんな事やこんな事を毎日更新中~♡

Pick up!!

  1. 家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    家庭用脱毛器「ケノン」で全身の脱毛をやってみた!口コミと効果

    脱毛といえば、「脱毛エステサロン」「医療脱毛」などが主流です。 しかし、そういったところは「恥ずか…
  2. 二の腕のブツブツの原因と治し方。皮膚科に行かなくても尿素クリームで治せる?

    二の腕のブツブツの原因と治し方。皮膚科に行かなくても尿素クリームで治せる?

    その原因がわかりません!二の腕ブツブツの正体とは?? 女性なら悩んでいる人も多いの…
  3. プエラリアミリフィカの6つの効果と副作用がヤバい!バストアップに効果的なサプリとは…?

    プエラリアミリフィカの6つの効果と副作用がヤバい!バストアップに効果的なサプリとは…?

    バストアップサプリメントなどに良く配合されているプエラリア(プエラリアミリフィカ)。 プエラリ…
  4. リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    リビドーロゼを30歳のわたしが実際に試してみた!口コミと効果

    LCラブコスメから販売されているベッド専用香水の「リビドーロゼ」 公式サイトをみてみると“彼の…
  5. アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    アスタキサンチンって何?9つの効果効能と副作用、おすすめサプリ比較

    優れたアンチエイジング効果をもつ成分として一躍話題になった成分「アスタキサンチン」 スキンケア用品…

おすすめ記事

  1. 生酵素の5つの効果がヤバい!ダイエットにおすすめ生酵素サプリはどれ?
    ダイエットや美容のキーワードである「生酵素」 酵素ダイエットや酵素洗顔など、女性にとって酵素は切り…
  2. 痩せてキレイになれちゃうー!ごぼう茶の5つの効果効能がヤバい!
    ごぼうといえば、きんぴらやサラダ、煮物、天ぷらなどで食べる事が多いですよね。 でも、「お茶」として…
  3. 痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果
    NHKなど、テレビでも特集が組まれるほどダイエットに効果的な「麹こうじ」。 そして、ダイエット…
  4. 美容室でのヘッドスパしてもらうのとかホントに至福の人と気ですよね! でも1回すると高いところだと1…
  5. 便秘かな?と思ったら、防風通聖散を試す前に知っておきたい4つのコト
    肥満解消やダイエットに役立つと話題の防風通聖散は便秘解消にもおすすめの漢方薬です。 漢方薬なら下剤…
  6. これから夏本番の暑い季節になってくると、Yシャツの黄ばみや黒ずみが気になりますよね。 そして、何度…
  7. 葉酸が多く含まれている野菜と含有量一覧。推奨摂取量480μgを摂れる野菜はコレ!
    葉酸は、妊婦さんや妊娠を望んでいる女性には欠かせない栄養素として産婦人科でも積極的に摂取するように言…
  8. 何が違うの?ヘアビューザーと普通のドライヤーの3の違いと6の効果
    今、女性を中心として話題になっている「ヘアビューザー」 これまでのドライヤーとは一味違うということ…
  9. ファイナリフト(FINALIFT)を実際に7日間試してみた!口コミと効果
    シミ、乾燥、毛穴、くすみなど、“大人の女性”の肌の悩みにおすすめのオールインワンゲル「ファイナリフト…
  10. 二の腕のブツブツの原因と治し方。皮膚科に行かなくても尿素クリームで治せる?
    その原因がわかりません!二の腕ブツブツの正体とは?? 女性なら悩んでいる人も多いの…

Category

○○な話

  1. 北斗晶が乳がんを告白したとき、永遠のライバル達からの言葉がジーンと心に響く。
    9月23日、タレントの北斗晶(48)がブログを更新しました。 そのなかで自分が乳がんであることを発…
  2. 吹石一恵の素顔に脱帽。あの福山雅治を射止めた吹石一恵の素顔とは?【結婚秘話】
    福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚報道で沸いた9月28日。 「なぜ吹石一恵さんなの??」 とい…
  3. 赤ちゃんを抱いて講義をする大学教授。なぜ?世界中の母親が賞賛した理由とは…?
    「大学教授」といえば、どんな人をイメージしますか? 厳しいイメージ 怖いイメージ 口う…
ページ上部へ戻る